ブログ

関係者様向けリリース配信しました

日独小児靴学研究会および、2016年2月11日の公開セミナーにご関心いただきまして、ありがとうございます!
関係者様向けリリースをアップ致します。


2015.02.11.公開セミナーリリース1
2015.02.11.公開セミナーリリース2

 

 

 

 

 

 

当研究会は、子ども靴の知識と技能の標準化をめざした研修をご提供して行き、ともに学んでいくことを目的としており、医療ともきちんと繋がって、医学会にも認められ、日本の子ども靴文化の底上げに繋がるよう尽力していきたいというものです。

子ども靴の最前線の販売員、シューフィッター、子ども靴メーカーの皆さま、

子どもの足の最前線にいる医療、保健、体育、福祉、教育関係者、アドバイザー、サービス業の皆さま、

これから子どもの靴や足にかかわる職業を目指す、学生の方、

ぜひ共に「小児靴学」を学んで、それぞれの職域で活かしていただきたいと思います。

ご賛同、ご参加を心よりお待ちしております。

【特典】
本「小児靴学公開セミナー」を受講された方は、日独小児靴学研修プライマリー全日程コース(1年・9回・全67時間)を受講されるための本会入会金2万円は免除となります。

ご参加希望の方は、日独小児靴学研究会のホームページの公開セミナー応募フォームからお申し込みください。

facebookイベントベージで参加ボタンを押して下さっている方も、メール受付とさせていただきます。

申し込み後、受付確認メールにて、参加費事前振込のご案内をお送りします。どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 子供靴選びはサイズだけでなく、他にも大切なことがあります!
  2. 2017年度小児靴学研修プライマリー全日程コースのご紹介
  3. 【重要】事務手続およびご連絡のお願い
  4. プレスリリース掲載されました
  5. 『フットウエアプレス』に掲載されました
  6. 医療者のための、日独小児靴学・単日聴講コースのご案内・その2
  7. 樹立のご挨拶
  8. 小児靴学研修・よくあるご質問・その2

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP