ブログ

【受講者の声3・フットケアスペシャリストより】足や靴を通して、健康や予防を大切に考えたい皆さんへ

受講者の声(三期生)

ケアするだけではなく、確かな知識でアプローチしていく必要性

巻き爪・フット・ボディケアサロン nanaiRo
フットケアスペシャリスト
久田 奈奈さん(神奈川県)

わたくしがフットケアに関わるようになったのは、足のトラブルを抱えている母親がきっかけでした。いつも足が痛い足が痛い、という母の足に何かしてあげられないか、という気持ちからでした。フットケアを職業とし、足にお悩みのある多くの方々と向き合いながら、そもそもどうしてこのような足になってしまったのだろうか、、、早めに気づき、対処することはできなかったのであろうか、、との思いが強く湧き上がってきました。と同時に、不思議と小学生や中学生の足爪相談も増えて、ケアするだけではなく、何か別の角度から確かな知識をお伝えしてアプローチをしていく必要もあるのではなかろうか、という焦りのような思いも出てきました。

そんなとき、ベーレ先生のフットプリント分析講座を受け、一期生の広嶋さんと出会い、初めてJAGSSの存在を知りました。HPを見てみると、この研究機関で私のモンモンとした思いが解消されるのではないか!と期待でワクワクしました。そして四谷で開催されたJAGSSの説明会に出向き、伊藤先生のパワフルで聡明なプレゼン。受講生としての先輩の方々のお話もとても刺激的でした。神奈川に住む自分が名古屋に行って一年勉強をすることを主人に説得するのは少し大変でしたが、最後は世の中の人々のために頑張ってきなさい、と送り出してくれました。

塩之谷先生は、雲の上のような存在の大先生。想像通りの力強い講義はとても引き寄せられました。医療現場の実情を知ることができたことも有益でした。伊藤先生からはプライマリー申し込み時に「JAGSSでの学びは、個人のスキルアップだけでなく、久田さんを信頼して頼ってこられるお客様に還元でき、社会へも役立てていただくためです。仕事と生活との両立は大変ですが、頑張りましょう」というお言葉をいただき、自分にとって最高の励ましで最後まで乗り切ることができました。そして、最後の最後まで手を抜くことなく手を貸してくださいました。ベーレ先生は、細かく丁寧でわかりやすい講義で、実技の時のペースも丁度よく、何度も何度もこれだ!これだ!と理解が深まりました。通訳の操先生は、声のトーンや伝え方が心地よくて、ドイツ事情など普通では知ることができないことが知れたことは貴重でした。島村先生からは、理解しづらい機能解剖学も実に丁寧にわかりやすく「難しくわかりづらいことも日常の会話の中に取り入れていくといい」というアドバイスは今でもとても役立っています。

全ての講義が非常に充実した内容で、毎回目から鱗、刺激的な時間でした。まだ聴きたい、まだ受けたい、そんなアクティブな研究会です。講師の先生方が常に努力され、向上心があり、パワフルで、足や靴に対する想いをいつもとても熱く、どこからボールを投げてもしっかりと受け止めてくださり、さらに倍になって返ってくるので、本当に満足度も高く、とても深い学びを得ることができました。

後半は研究発表に向けて、休み返上で正直とても大変でした。当サロンだけではデータ数が少ないため、子供が集まる場所をレンタルし、親子向けの子供の足相談会形式で、研究協力に了承をいただいた子供たちのデータを頂く、という流れで行いました。そのおかげで足と靴の知識がない保護者様にとても喜ばれ、私自身もサロン以外での子供の足事情を垣間見ることができ、とても勉強になりました。〝社会に向けて少しでも役に立てる〟…伊藤先生が最初におっしゃっていたことはこれだ!と感じ、嬉しかったです。これからも引き続き、サロンワーク以外での親子向け活動をしていきたいと思っております。そして、夫がアシスタントのようにいつも一緒に付き合ってくれたこともありがたく、修了証を手にした時は一番に報告しました。

日独小児靴学研究会を立ち上げてくださりありがとうございます。JAGSSのメンバーであることをとても誇りに思っております。これからも引き続き、ご指導よろしくお願いいたします。いつの日か日本の足文化、靴文化が変わっていくことを思い描きながら。

 

【JAGSSプライマリー研修】とは…
全68時間におよぶ研修内容は、たった一人の講師ではなく、靴医学に熟知した一線級の整形外科医、ドイツ整形靴マイスター、マスターシューアドバイザーと、小児整形外科医、小児科医、義肢装具士、靴ジャーナリストなど各方面の一流の講師陣によって体系的、多角的に構成されたプログラムです。
小児からの足を知ることは、学童期から、成人、高齢期に至る下肢のトラブルや愁訴を知ることに繋がります。
ただセミナーを受講するだけではなく、客観的思考、科学的根拠をもって理解するという手法を身につけ、学術発表や論文化することや、社会に役立つ啓発ができること、他職種連携専門者として、小児靴カウンセラーの育成をしています。その決断があなたの未来の可能性と救える人を増やします!

プライマリー(第四期・2019)説明会

●東京会場 追加開催
日時:4月25日(木)18:30から19:00受付、19:00開始・20:30終了
会場:フラウプラッツ東京
〒154-0014 東京都世田谷区新町3-20-1 ヴェルジェ桜新町201
https://goo.gl/maps/cme6P93Q6qP2

お申し込み
https://pro.form-mailer.jp/fms/aad9410b165098

小児の足に関わる人のためのプライマリー・全日程コース】 

【2019年度 日程・会場】

基礎1…2019年5月10日(金)・11日(土)
愛知・名古屋国際センター

基礎2…2019年7月19日(金)・20日(土)
東京・茅場町

合同研修・活動報告交流会…2019年9月15日(日)
東京・両国国際ファッションセンター

基礎3…2019年11月17日(日)・18日(月)
愛知・名古屋国際センター

基礎4…2020年2月14日(金)・公開プレゼン・研究発表会…15日(土)
東京・両国国際ファッションセンター

【JAGSS会員特典】
1.全日コースを受講し修了認定を受けて正会員として継続されると次年度のプライマリーコースを無料で受講できます。
認定要件:プライマリーの全課程を受講(レポート提出含む)
上記の者につき、基礎4で研究発表(修了試験とする)の合格
※欠席、レポートの未提出、研究発表未終了等の場合は、次年度に振替受講および提出、再発表が可能

2.一般では聴講できない豪華招聘講師の講演が組まれる全期が集まる合同研修会に参加できます。

3.最終の講義と研究発表会に無料参加できます。

4.アドバンスコースでは、他には稀な会員価格でより実践的な講義と実技をアクティブラーニングで受講できます。

5.同社・同店・同組織からのプライマリー全日コース参加の場合、入会金2万円が免除となります。

【最大メリット】
JAGSSでは、全国から、理学療法士、看護師、助産師、義肢装具士、鍼灸師をはじめとする医療資格者と靴店経営者、靴製作工房、医療福祉専門学校教員、フットケアセラピスト、整形靴技術者、シューフィッターのみならず、一般からも参加された方も本物の研修を受けられています。
体系的な研修を受けることでめざましくスキルアップし、小児にとどまらない成人に通ずる知識と技術の底上げをされました。
また、個人や自社だけではできない他職種連携や事業コラボがなされており、大きく業績をあげられているケースもあります。

 

この機会をぜひお見逃しなく!

日独小児靴学研究会プライマリー http://jagss.jp/primary

日独小児靴学研究会 facebookページ

日独小児靴学研究会 お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 第二回日独小児靴学研究会合同研修会を開催します!
  2. ぽっけ PLAZA にも取り上げていただきました!
  3. 業界紙・フットウエアプレス3月号に掲載されました!
  4. 【重要】事務手続およびご連絡のお願い
  5. JAGSSアドバンス研修のモデル募集
  6. 小児靴学プライマリー研修基礎1・2日目
  7. 小児靴学プライマリー全日程コースのお申込み状況
  8. 小児靴学研修プライマリー全日程コースのご案内
PAGE TOP