ブログ

【受講者の声5・糖尿病療養指導士より】足や靴を通して、健康や予防を大切に考えたい皆さんへ

受講者の声(二期生)

毎日、医療現場でみている問題のある足の、トラブル化した背景を知りたかった

社会医療法人 明陽会 成田記念病院
糖尿病療養指導士
看護師 浅原 佳代さん

一年間沢山の学びを頂き、最後の研究発表まで導いて下さった先生方に、感謝申し上げます。本当にお世話になりました。共に学び、支え合ってきた同期生のみなさんにも、大変感謝しております。私がJAGSSに参加したのは、毎日、医療現場で自分がみている問題のある患者さんの足も、かつては子供の足だった。
十数年かけて様々なトラブルを抱えるようになったのは、一体、どんな背景があって、どのような経過を辿ってきたのか、を知りたいという思いからでした

これまで、子供の足に関わる方たちのお話を聴く機会もありましたが、ある1期生の方から、JAGSSはエビデンスを持った、レベルの高い学びが得られる場所である、ということを教えていただき申し込みを決意しました。いざ講義が始まると、毎回たっぷり詰め込まれる知識と、それをレポートにまとめるという作業に苦しい日々が続きました。しかし、一度聴いて書き留めてもそのままにしていると、直ぐに忘れてしまい、いざ使おうとしても正確な知識として取り出せないため、インプットしたものをアウトプットして形に残すことの有効性を実感しました。

今では、仕事を持ちながら苦しい思いをして纏めたレポートが、ここで学んだ証として、いつでも見られる状態で残っています。また最後の研究発表では、拙い内容のものを先生の的確なご指導を頂いたことで、一つの形として残しても恥ずかしくないものにまで、仕上げることが出来ました。何より、参加した一番の目的が達成できたことで、この場で学ぶことが出来て本当に良かったと思っています。

これからも一人でも多くの大切な足を守るため、ここで得た知識と技術を活かしていきたいと、決意を新たにしました。

 

【JAGSSプライマリー研修】とは…
全68時間におよぶ研修内容は、たった一人の講師ではなく、靴医学に熟知した一線級の整形外科医、ドイツ整形靴マイスター、マスターシューアドバイザーと、小児整形外科医、小児科医、義肢装具士、靴ジャーナリストなど各方面の一流の講師陣によって体系的、多角的に構成されたプログラムです。
小児からの足を知ることは、学童期から、成人、高齢期に至る下肢のトラブルや愁訴を知ることに繋がります。
ただセミナーを受講するだけではなく、客観的思考、科学的根拠をもって理解するという手法を身につけ、学術発表や論文化することや、社会に役立つ啓発ができること、他職種連携専門者として、小児靴カウンセラーの育成をしています。その決断があなたの未来の可能性と救える人を増やします!

プライマリー(第四期・2019)説明会

●東京会場 追加開催
日時:4月25日(木)18:30から19:00受付、19:00開始・20:30終了
会場:フラウプラッツ東京
〒154-0014 東京都世田谷区新町3-20-1 ヴェルジェ桜新町201
https://goo.gl/maps/cme6P93Q6qP2

お申し込み
https://pro.form-mailer.jp/fms/aad9410b165098

小児の足に関わる人のためのプライマリー・全日程コース】 

【2019年度 日程・会場】

基礎1…2019年5月10日(金)・11日(土)
愛知・名古屋国際センター

基礎2…2019年7月19日(金)・20日(土)
東京・茅場町

合同研修・活動報告交流会…2019年9月15日(日)
東京・両国国際ファッションセンター

基礎3…2019年11月17日(日)・18日(月)
愛知・名古屋国際センター

基礎4…2020年2月14日(金)・公開プレゼン・研究発表会…15日(土)
東京・両国国際ファッションセンター

【JAGSS会員特典】
1.全日コースを受講し修了認定を受けて正会員として継続されると次年度のプライマリーコースを無料で受講できます。
認定要件:プライマリーの全課程を受講(レポート提出含む)
上記の者につき、基礎4で研究発表(修了試験とする)の合格
※欠席、レポートの未提出、研究発表未終了等の場合は、次年度に振替受講および提出、再発表が可能

2.一般では聴講できない豪華招聘講師の講演が組まれる全期が集まる合同研修会に参加できます。

3.最終の講義と研究発表会に無料参加できます。

4.アドバンスコースでは、他には稀な会員価格でより実践的な講義と実技をアクティブラーニングで受講できます。

5.同社・同店・同組織からのプライマリー全日コース参加の場合、入会金2万円が免除となります。

【最大メリット】
JAGSSでは、全国から、理学療法士、看護師、助産師、義肢装具士、鍼灸師をはじめとする医療資格者と靴店経営者、靴製作工房、医療福祉専門学校教員、フットケアセラピスト、整形靴技術者、シューフィッターのみならず、一般からも参加された方も本物の研修を受けられています。
体系的な研修を受けることでめざましくスキルアップし、小児にとどまらない成人に通ずる知識と技術の底上げをされました。
また、個人や自社だけではできない他職種連携や事業コラボがなされており、大きく業績をあげられているケースもあります。

 

この機会をぜひお見逃しなく!

日独小児靴学研究会プライマリー http://jagss.jp/primary

日独小児靴学研究会 facebookページ

日独小児靴学研究会 お問い合わせフォーム

関連記事

  1. 小児靴学プライマリー全日程コースのお申込み状況・その2
  2. プライマリーを終えて /1 期生の声・その2
  3. 2017年度小児靴学研修プライマリー全日程コースのご紹介
  4. 日独小児靴学研究会プライマリー説明会・無事修了しました!
  5. 子供靴選びはサイズだけでなく、他にも大切なことがあります!
  6. JAGSSアドバンス研修のモデル募集
  7. 2019.05.10-11.JAGSS第四期プライマリー基礎1
  8. 小児の足について正しく学びませんか?
PAGE TOP