ブログ

本日2月11日、日独小児靴学研究会 公開セミナーを開催いたします

おはようございます。
本日、2月11日、日独小児靴学研究会 公開セミナーを開催いたします。

2016.02.11-1

[2016年2月11日の朝焼け] きっと成功するという前触れ鮮やかさ

2016.02.11-2

[ホテルの窓から富士山を望む快晴] 日本で唯一の小児靴学


2016年2月11日の東京の日の出は、6:33
見事な朝焼けで胸を熱くしております。
おかげさまで、お天気にも恵まれました。
日本における小児靴学スタートの日。
想いが、形になりますように。
皆さまののお役に立ちますように。

たくさんの参加申込をいただいています。
講師陣も全力で講演させていただき、ランチョンセミナーでは、
塩之谷香先生のお手製料理もご用意しています。

 

外苑前アイランドスタジオ
ご参加の皆さま、
どうぞお気をつけてお越しください。
心よりお待ちしております。

【小児靴学公開セミナー】

日時:2016年2月11日(木/祝)

開場9:30 セミナー10:00〜16:00

◉会場:外苑前アイランドスタジオ

◉講師:
・塩之谷 香(整形外科医)
『不適切な靴による成長期の下肢トラブル』

・ベーレ ルッツ(ドイツ整形外科靴マイスター)
『OSM整形靴マイスターの日独における小児足靴に関しての見解と30年に渡る経験・症例を語る』

・伊藤 笑子(マスターシューアドバイザー)
『日本の子ども靴専門店の実態と役割ー販売職とアドバイザーの多様性ー』

・通訳及びプレゼンター:ベーレ 操
『ドイツの小児靴文化ードイツ小児靴教育の過去現在、それを支える職業連携と歴史ー』

関連記事

  1. JAGSS設立2周年と2018年小児靴学プライマリー第三期募集開…
  2. 朝日新聞デジタルでも取り上げられました
  3. 小児靴学プライマリー全日程コースのお申込み状況・その2
  4. 2017年度小児靴学研修プライマリー全日程コースのご紹介
  5. 【重要】小児靴学プライマリー全日程コース・時間変更のお知らせ
  6. 大人の足のトラブルは子ども時代から予防していきましょう
  7. 業界紙・フットウエアプレス3月号に掲載されました!
  8. 【重要】事務手続およびご連絡のお願い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP